売上をアップさせるWeb制作・ホームページ制作が得意です。

Newsニュース

2月18日(木)運用型広告攻略セミナーにて 当社、吉田・高田が講演しました。

2016.02.18

株式会社ティファナ・ドットコムは以下の日程で、ターゲットメディア株式会社主催 運用型広告攻略セミナーにて講演いたしました。
当日は多くのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

会期
2016年 2月18日(木)15時10分~16時
会場
アクセス渋谷フォーラム(渋谷クロスタワー24F)
主催
ターゲットメディア株式会社
講演内容
マーケメディア セミナー&カンファレンス 運用型広告攻略セミナー

大手企業様の集客アプローチ方法・集客後のWebコンテンツ制作に
携わってきたからこそ分かる、広告・制作費用を無駄にせず、
最大活用する集客手法をご紹介いたします。
URL
http://ferret.marke-media.net/seminar/semicon2016_02/

講師

マーケティングセクション部門長 吉田 純一

デザイナーとして入社し、IA、コンサルティングを経て現在に至る。
Webサイトを活用した顧客の売上げ改善など、中型・大型案件の企画コンサルティング実績多数。
現在、マーケティング自動化ツールの本命・オラクルの「Eloqua」の導入による
営業効率化やROIの最大化、顧客価値向上サポートに注力している。

2000年ティファナ・ドットコム入社。

チーフコンサルタント 高田 嘉尚

Webサイト構築・Webプロモーションの戦略立案など、Webコンサルティングを一貫して担当してきた。
「顧客のWeb事業が成功する」「顧客の売上をアップさせる」にこだわりを持ち、
顧客の側に立ち、耳を傾け実現させる日々を重ねてきた。
気さくな人柄とフットワークの良さで親しまれている。

2012年ティファナ・ドットコム入社。

テーマ

1.運用型広告とは?
2.広告の目的
3.Web広告の種類と特徴
4.重要なことは集客だけで終わらないこと
5.事例紹介:大手ECサイトの場合
6.事例紹介:人材派遣サイトの場合
7.運用型広告の今後...
8.マーケティングオートメーションツール(MAツール)を利用する

セミナー内容

「その広告、集客しただけで終わっていませんか?」

運用型広告とは、アドテクノロジーを活用した運用によって、広告枠、入札額、ターゲットなどを変動させて出稿する広告のことです。
運用型広告のポイントは、「誰に」「何を」「いつ」見せるか、ということ。

運用型広告の役割は集客ですが、それだけで終わってしまってはいけません。
企業がWeb広告を活用する目的は、「売上を上げる事」です。

売り上げを上げるための「集客」について、様々な手法のメリット・デメリットを解説します。

関連サービス

アクセス

アクセス渋谷フォーラム(渋谷クロスタワー24F)
東京都渋谷区渋谷2-15-1 24階

JR山手線、埼京線、湘南新宿ライン、東京メトロ銀座線、半蔵門線、副都心線、東急東横線、田園都市線、京王井の頭線「渋谷」駅より徒歩3分

お問い合わせ・お見積もりはこちら

03-3468-5661(代)

営業時間 月~金 9:00~18:00

見積もりのご相談だけでも承りますお問い合わせ・ご相談フォーム

text_totop