売上をアップさせるWeb制作・ホームページ制作が得意です。

Web productionWeb制作

SNS構築・ソーシャルマーケティング

コミュニケーションを楽しむSNSの特性を利用したWebサイト戦略

ビジネスシーンでも普及しているTwitter、Facebook、Instagramといったソーシャルネットワーキングサービスはビジネスチャンスを創出しています。
一方、マーケティングツールとしての活用や社内コミュニケーションの活性化のためにSNSを構築したり、モバイル(携帯)SNSを構築するなど、その利用方法はまだまだビジネスチャンスの可能性を秘めています。

SNS構築・ソーシャルマーケティングのメリット

  • 顧客との距離を縮め、ブランディングや売上の向上を実現
  • 情報収集能力を活かして、調査・改善に活用。コンバージョンのアップに繋げる
  • 社内の情報共有・コミュニケーションの活性化

SNS構築・ソーシャルマーケティングの3つのポイント

1.WebプロモーションやマーケティングツールにSNSが効果を発揮

Webプロモーションやマーケティングにおいて、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)構築やコラムサイト構築のニーズが高まりつつあります。
例えば新たに事業を立ち上げる際の告知などに既存のプロモーション(DMやメルマガ等)とコミュニティサイトを連携し、お客様に親しんでもらうことでブランディングや売上の向上が可能になります。
また、マーケティングツールとしてのコミュニティサイトの利用も増加傾向にあります。メーカーや販売店が商品や製品、サービスについてコミュニティを利用し、 マーケティング調査のためのアンケートや情報収集を行うことはもちろん、コンバージョンのアップも期待できます。

2.社内SNSでビジネスシーンの情報共有を強力サポート

昨今、SNSが企業のナレッジツールとして利用されることが多くなっています。
特に昨今グループウェアに代わる有効的なツールとして脚光を浴びており、社内の情報共有が円滑に行えることから、社内コミュニケーションの強化を目的として利用されています。
一方、ナレッジマネジメントを目的とした社内利用は知識の共有化、明確化を図り、作業の効率化や新たな発見を促すなどの効果があります。
新しいコミュニケーションツールとしての社内SNS構築のニーズは高まっています。

3.個人情報に配慮した健全なコミュニケーションツール

ティファナのSNS構築では、ユーザーの情報を告知することなく他の会員へメッセージを配信したり、自身のプロフィール・写真・コメントの公開制限を行うことも可能です。
また、ビジネスシーンにおいてSNSを有効活用するためのコンサルティングを行います。

SNSはマーケティングデータの宝庫

ソーシャルリスニングを導入し、自社のSNS上での評価を収集。SNS上での効果的な対策が打てるかどうかを分析するところから始めてみてはいかがでしょうか。
「SNS運用は炎上が怖くて手が出せない」「効果測定が難しく、実績を示す事が出来ていない」「個別のユーザーそれぞれに対応するのが大変」「いつ投稿したら効率が良いのか、タイミングがわからない」などSNSの運用には、色々な悩みを抱えられている方がいます。
そんな悩みを一挙に解決し、効率的にSNS運用する方法がティファナにはあります。

4千万サイトから自動で情報収集、AIでソーシャルメディア戦略

SNSを統合管理・分析。ユーザーの行動を正確にキャッチし、コントロールする。それがティファナの「Oracle SRM」サービスです。
ソーシャル・データを収集・分析し、ブランドや商品について「今」何が話されているか、お客様の生の声を集めます。
#ハッシュタグがついている投稿をまとめて、イベント会場、自社サイト、FBアプリ上で表示。どのようなキャンペーンが行われているのか、コンテンツ開発の参考になります。また、一括投稿により、より多くのチャネルへリーチできます。他にもカスタマー・サービス やインフルエンサーの育成など、使い道は様々です。


関連コラム

お問い合わせ・お見積もりはこちら

03-3468-5661(代)

営業時間 月~金 9:00~18:00

見積もりのご相談だけでも承りますお問い合わせ・ご相談フォーム

text_totop