売上をアップさせるWeb制作・ホームページ制作が得意です。

Web productionWeb制作

サイト内検索システム

一歩先をリードする全文検索活用術

検索システムはホームページの使い勝手を格段に向上させるだけでなく、マーケティングツールとしても有効に活用することが可能です。
サイト内の情報を探すことができるサイト内検索にユーザーがどのような単語を入力したかを把握、分析することで、ユーザーのニーズをダイレクトに知ることができるため、そこから導き出された単語をSEO・SEM対策に活用し、お問い合わせ数、売り上げアップのためのソリューションを提案します。

サイト内検索システムのメリット

  • ユーザビリティの向上
  • 集客力、お問い合わせ数売り上げがアップ
  • SEO・SEM対策
  • ユーザニーズの把握

サイト内検索システムの3つのポイント

1.ユーザービリティの向上

サイト内検索により、ホームページに訪れたユーザーは自分が欲しい情報を簡単に見つけることができます。
ホームページ内を1ページずつ見て情報を探す手間・時間がカットされるため、サイト内検索サービスを搭載しているホームページは、搭載していないホームページよりも、ユーザビリティが格段にアップします。
全文検索サービスは膨大な情報を発信しているホームページには必須となるサービスです。

2.ユーザーニーズを把握

サイト内検索サービスは、いわばホームページ内のみを対象に検索を行なうことができる検索エンジンです。 Yahoo! JapanやGoogleなどのポータルサイトの検索エンジンは、対象をインターネット全体としていますが、全文検索では、その企業のホームページ内の情報のみを収集します。
ユーザーが全文検索でどのようなキーワードを、どのくらいの頻度で使用しているのかを知ることができるのが、全文検索サービスのメリットです。これにより、ユーザーがホームページに対して、何を求めているのか、何を探しにホームページに訪れているのかが明確になります。
つまり、全文検索で使用されるキーワードは、ユーザーが求めている情報そのものであるため、SEO・SEM対策のために選定し、活用されるべきものと言えます

3.マーケティングツールとしての活用法

全文検索を導入することで、ユーザーが使用したキーワードを企業のマーケティング活動に大きく活用することができます。例えば、いつ(曜日、時間帯等)、どのようなキーワードが検索され、どのページへ移動したかなどの履歴を得ることも可能になり、今後のホームページ運営や、マーケティング活動に役立つ貴重なデータが蓄積できます。

導き出したユーザーニーズをコンテンツへ反映

サイト内検索サービスでユーザーが求める情報を把握したら、これに見合ったページが存在するかを確認します。
検索エンジンや、サイト内検索で検索されたキーワードが、そのホームページ内になかったり、かけ離れていたりした場合は、そのユーザーは、「自分が欲しい情報はここにはない」と判断して、 ホームページを去っていきます。
つまり、サイト内検索があだとなり訪れたユーザーを顧客として囲い込むチャンスを失ってしまいます。
ユーザーがサイト内検索サービスで利用したキーワードに対して適切なコンテンツが存在しない場合は、コンテンツを新規に作成し、そのユーザーを顧客にするための仕掛けづくりを行います。
例えば、ユーザーが検索したキーワードに関連するコンテンツを作成したり、ホームページ内に検索キーワードを登場させたりすることで、集客力を強化することができます。
サイト内検索サービスを活用することでユーザーのさまざまな視点を収集し、ホームページに反映させていくことが重要です。

お客様のサイトのコンバージョンアップに貢献します。

サイト内検索を設計、構築しWEBサイト上に組み込むまでゴールではありません。サイト内検索からユーザーの興味関心を導き出し、その興味関心に沿ったコンテンツ作成をし、結果的にWEB上でのコンバージョンをアップさせることがゴールとなります。
ティファナでは最初のプランニングからシステム構築、その後のマーケティングやコンテンツ作成など、一貫して全てお任せ頂けます。マーケティングに強く、ニーズを汲み取ったコンテンツ作成ができるのは、WEB製作会社のティファナ だけ。お困りの方は是非お問い合わせ下さい。


お問い合わせ・お見積もりはこちら

03-3468-5661(代)

営業時間 月~金 9:00~18:00

見積もりのご相談だけでも承りますお問い合わせ・ご相談フォーム

text_totop