売上をアップさせるWeb制作・ホームページ制作が得意です。

Web productionWeb制作

パララックスデザイン制作

ダイナミックなスクロール効果によって奥行きのある立体的な空間を演出。ユーザーに印象を深く刻むWebサイトに。

シングルページデザインに動きをつけることで、より注目を引き付けることができます。立体的なアニメーションを演出することでユーザーに深い印象を与え、縦に長いページでも最後までページをスクロールさせることができるので、ページ滞在時間を長くすることも期待できます。

パララックスデザインのメリット

  • インパクトのあるビジュアルを演出することで、ユーザーに深い印象を与えられる
  • 通常と違う情報の伝え方が出来るので、他社と差別化ができる
  • ページにストーリー性を持たせ、商品やサービスの特徴をより魅力的に伝えることができる
  • スクロール操作に飽きさせることなく、ユーザーのページ滞在時間を長くすることができる

パララックスデザインの3つのポイント

1.パララックスデザインでユーザーにインパクトを与える

パララックスデザインを取り入れることで、従来のWebページよりも多彩なイメージをユーザーに与えることができます。
例えばコーポレートサイトにパララックスデザインを取り入れた場合、流行を取り入れて洗練されている、または新しいことにも対応する将来性のある企業だという印象を与えられます。さらにファッションサイトのようなイメージを重視するサイトでは特に、より効果的に商品の魅力を伝えることが出来ます。

2.ストーリー性を持たせたページデザイン

パララックス効果の特徴として挙げられるのが、「ストーリー方式」を取り入れられる点です。
Webサイトとは、ファーストビューに最も重要な訴求情報やコンバージョンボタンのための導線を設けるのが一般的ですが、
スクロール操作によって画面が展開するパララックス効果は、ユーザーがスクロールをしながら次の展開に興味を持つため、
コンテンツを起承転結させながらドラマチックに訴求することができます。

3.ただ楽しいだけのサイトになるという失敗も

パララックスデザインは動きがある分リッチなサイトに見えますが、動きや面白く見せる事ばかりを重視してしまうと本来サイトで伝えたい事が伝わりづらかったり、動きが多く煩雑になってしまう場合もあります。
本来のWebサイトの目的、パララックスデザインを導入した理由、導線をどのように設計するか等、UI・UXとサイト制作は切り離せない関係にあります。
サイト構成が難しいパララックスデザインだからこそ、上流工程におけるサイト設計のミスをしないよう注意が必要です。

レイアウト構成の専門家がいるティファナにお任せください

パララックスデザインにおいて非常に重要な意味を持つレイアウト構成ですが、ティファナにはレイアウト構成の専門家が多数在籍しております。UI・UXに基づいた設計をすることができるティファナだからこそ、より効果的なパララックスデザインをお作りいたします。
また、複雑になりがちなパララックスデザインにも対応可能なデザインやシステムの専門家も数多くいます。
パララックスデザインを導入することで、サービスや会社の印象付けをすることができるからこそ、どのような印象になるかはサイトの出来次第なのです。
是非、数多くのパララックスデザインの制作実績を持つティファナ・ドットコムにお任せください。

ティファナでは数多くのパララックスデザインの制作実績があります

ティファナでは、数千ページに及ぶ大規模Webサイト制作の実績も多数。
近年では流行や滞在時間を長くするのに効果的なことから、パララックスデザインの制作も数多く行っています。
大規模Webサイト構築において重要な戦略立てからスケジュールプラン、レギュレーションの策定、
その後の運用を考えた更新システムの構築や保守フローの確立まで、トータルでサポートいたします。


関連コラム

お問い合わせ・お見積もりはこちら

03-3468-5661(代)

営業時間 月~金 9:00~18:00

見積もりのご相談だけでも承りますお問い合わせ・ご相談フォーム

text_totop