売上をアップさせるWeb制作・ホームページ制作が得意です。

Web productionWeb制作

ペルソナ設定・ユーザーシナリオ設定

1,000社以上の豊富な実績から、目的達成のための最適なユーザーシナリオを提案

Webサイトのゴールを達成するためには、あらゆるターゲット像を想定し、具体化したユーザーシナリオが欠かせません。そのための様々な業界・業種に合わせたペルソナを基に、シナリオを作成し、潜在的なユーザーニーズを掘り起します。具体的なコンテンツの開発を行うことで、最終的にWebサイトの目的達成を目指します。

ペルソナ設定・ユーザーシナリオ設定のメリット

  • ユーザーニーズに応えるコンテンツの明確化によりサイトを活性化
  • コンテンツの質の向上、サイト全体の離脱率を低減
  • 共感するコンテンツの拡散・共有により、集客効果を上げる

ペルソナ設定・ユーザーシナリオ設定の3つのポイント

1.ペルソナは、2~4人程度の複数人のパターンをだす

ペルソナの設定でのポイントは、ペルソナを複数人設定することです。Webサイトに訪れるユーザーの傾向は、1パターンだけではないので、考えられる上位2~4パターンのユーザーの傾向に合わせてペルソナを複数設定することが大切です。

2.ユーザーシナリオ設定とサイトの分析

ユーザーシナリオ設定では、Webサイトでユーザーが行動するパターンを考えます。ユーザーの行動パターンを考えるときに、Webサイトのアクセスログ解析を併せて行います。サイトのアクセスログ解析を同時に行うことで、実測データに基づいたユーザーシナリオが設定でき、より具体化し信ぴょう性の高いものになります。

3.ペルソナの設定とユーザーシナリオ設定を掛け合わせる

ペルソナとユーザーシナリオは、ただ作成するだけではなく、2つを掛け合わせるのがポイントです。設定したペルソナにあわせて、ユーザーシナリオをブラッシュアップをすることで、よりユーザーに沿った内容のWebサイトの制作・改善をすることができます。

ユーザーの離脱率を下げるため、最短で目的へ誘引

ユーザーは、自分の目的とするコンテンツが無いと分かった時点でサイトから離脱します。サイト離脱率を下げるためには、ユーザーニーズに合ったランディングページを設け、できる限りサイト内でのユーザーの無駄な動きを減らし、最少のクリック数でゴールへ導く導線設計が重要となります。

独自のペルソナを活用しユーザーニーズを具体化、潜在的ニーズを掘り起こす

ティファナでは、1,000社を超えるサイト制作実績があります。Webサイト制作の上流工程において、ターゲットユーザーのより具体的なニーズや、ユーザー自身が気づいていない潜在的なニーズを導き出すためには、多種多様な業種業態のデータが必要です。ティファナは、過去の実績データを元に仮想のユーザー像を作成し、そのユーザーの行動シナリオを想定した分析を行います。

ユーザーをゴールへ導く最適なコンテンツを開発

ユーザーシナリオ設定では、Webサイトでユーザーが行動するパターンを考えます。ユーザーの行動パターンを考えるときに、Webサイトのアクセスログ解析を併せて行います。サイトのアクセスログ解析を同時に行うことで、実測データに基づいたユーザーシナリオが設定でき、より具体化し信ぴょう性の高いものになります。


関連コラム

お問い合わせ・お見積もりはこちら

03-3468-5661(代)

営業時間 月~金 9:00~18:00

見積もりのご相談だけでも承りますお問い合わせ・ご相談フォーム

text_totop