売上をアップさせるWeb制作・ホームページ制作が得意です。

Columnコラム

FURUMAI(アンノウンマーケティング)

人工知能(AI)がユーザーの気持ちを考えてWEB集客率向上!?

人工知能(AI)がユーザーの気持ちを考えてWEB集客率向上!?

2018/12/03
このエントリーをはてなブックマークに追加

人工知能(AI)によるユーザー判断によってWEB集客率向上

昨今、マーケティングは店頭だけでなく、幅広い媒体に展開出来るため、WEB上でも行われるようになりました。
直接顧客と交渉する必要などがなく、だれに対しても販促できるという点から注目されるようになり、WEBマーケティングを行う企業が増えたのです。

今回は、そんなWEBマーケティングを人ではなく、人工知能(AI)によって行うメリットをご紹介いたします。

web_1201.jpg

WEBマーケティングの運用に必要なことは?

WEBマーケティングには何が重要なのか、イメージが漠然としている方も少なくないかと思いますが、主に必要なこととしては3点です。

・コンテンツの企画・作成
・ユーザーニーズの理解
・データの理解及び改善策の提案

ユーザーに直接販促するコンテンツの企画や作成はWEBマーケティングを行う上で最も重要です。この企画がしっかりとしていないとユーザーは興味を示してくれません。
また、コンテンツの企画を行う際には、自ずとユーザーニーズの理解が必要となってきます。
一度公開したコンテンツもそれで終わりというわけではなく、コンテンツによってユーザーがどのようなアクションを起こしたのかを理解し、分析します。
それを基に改善案を実行する必要があります。

このようにWEBマーケティングを行うには、作業も多くなかなか簡単に実行出来ません。

しかし、これらは全て人の手を介さずとも人工知能(AI)によって実現出来るのです!

人工知能(AI)がWEBマーケティング運営をサポート

弊社が提供している「FURUMAI」では、ユーザーニーズの理解からコンテンツの企画、データの分析、改善案の提案まで全てできます。
「FURUMAI」はユーザー一人一人を区別することが出来、細かい動向まで分析することが可能です。これにより、ユーザーがどのようなコンテンツに興味を示すのか、どういった目的を持っているのかを判断することが出来ます。
また、ユーザーから分析した内容を基に、どういった部分に改修が必要なのか、どこに問題があるのかを具体的に提示し、どのようにすれば解決できるかを提案いたします。
他にも、ユーザーごとにコンテンツを出し分けたり、どの層のユーザーにはどのコンテンツが良いかなどのアドバイスをすることも可能です。
人工知能(AI)だからこそ、データを基に正確な判断ができるのです。

人工知能(AI)だからこそ出来るWEBマーケティング

人が膨大なデータを見て判断するとどうしても個人の見解や経験の差によって、ミスが起きてしまうことがあります。
通常のWEBマーケティングを行うためには、マーケティングに詳しい人をアサインする工数や業務負荷がかかってしまいます。
しかし、これらの問題は人工知能(AI)を導入すれば起こりません。
WEBマーケティングは、人工知能(AI)が行うべき領域で、人工知能(AI)の力を最大限発揮できる場所なのです。

text_totop