コンテンツマーケティングの魅力│東京のweb制作会社のコンテンツマーケティング関連コラム

Columnコラム

Webマーケティング

コンテンツマーケティングの魅力とは?

コンテンツマーケティングの魅力とは?

2016/02/03
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近Web業界では「コンテンツマーケティング」というものが注目を集めています。

コンテンツマーケティングとは、Webサイトから価値のある情報を継続して発信していくことで、見込み顧客の獲得やリピーターを増やして顧客を定着させていく手法のことです。

このコンテンツマーケティングは、2011年に欧米で広がり、現在アメリカでは9割以上の企業がコンテンツマーケティングを取り入れているそうです。
日本でも昨年ぐらいから注目され、取り入れられるようになりました。
まだ、コンテンツマーケティングについて知らない人にも、メリット(魅力)についてお教えします。

コンテンツが資産になる

ユーザーにとって価値のある情報を発信し続ければ続けるほど効果が得られてきます。発信した情報はサイトの封鎖やサーバー上からデータが消失しない限り、半永久的にネット上に残ります。
また、情報が溜まってくると、いろいろなキーワードで検索エンジンから流入されるようになります。複合キーワードや1部の人しか検索しないワードからの流入も増え、新規ユーザー獲得の機会も増えてきます。

ユーザーから他のユーザーへ

FacebookやTwitterが普及し、多くの人が情報の発信・共有を行うようになりました。
良い情報であれば、ユーザーはページ内のソーシャルボタンを押したり、コメントフォームにメッセージを入れてくれたりします。同時にフォロワーにも情報が拡散されていきますので、潜在顧客の獲得の可能性も増えます。

オピニオンリーダーになれる

自社独自のサービスや強み、専門分野に関する情報などの発信を続け、コンテンツ量を増やしていくことが必要です。そうすれば、「あのサイトに行けば、いろんな情報を知ることが出来る」といったような信頼や一定の認知を得ることができます。これをオピニオンリーダーといいます。
ティファナでもコラムを定期的に配信しており、コラムコンテンツが開始される前と比較をすると、倍以上のユーザーがサイトへ訪れるようになりました。実際にコラムを見てお問い合わせをしてきたというお客様も増えております。

営業効率のUP

コンテンツマーケティングはユーザーに対していろいろな知識を与えることが出来るので、BtoBのビジネスに対しては営業効率UPにもなります。何も知らなかったユーザーは、コンテンツを見ることで様々な情報を得ることができ、十分な知識のあるユーザーを獲得することができます。そのため、物事がスムーズに進み、クロージングを短期間で行うことができます。とあるアメリカの企業では、ブログを見てお問い合わせに来た顧客との成約率が業界平均の数倍になったところもあるそうです。

tomoya_marketing01.jpg

まとめ

日本でのコンテンツマーケティングはまだまだこれからです。
コンテンツマーケティングは常に情報発信をし続けないといけないという手間もありますが、その手間が新しいお問い合わせにつなげることが出来るのです。
コンテンツマーケティングに興味のある方は、是非ティファナにご相談下さい!

ホームページ制作でお困りの方はホームページ制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

ホームページ制作
SEO・SEM
Webマーケティング支援

text_totop