SNSマーケティング│東京のWeb制作会社のSNS関連コラム

Columnコラム

Webマーケティング

SNSマーケティング

SNSマーケティング

2015/06/26
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、千明です。
いきなりですが、ラピュタ崩壊の呪文「バルス」の瞬間ツイートで世界新記録を更新したことをご存知でしょうか。TVで放送されている時に、主人公が「バルス」と唱えると同時に、ツイッターで「バルス」とツイートするというものだったのですが、このとき1秒間に25000件ツイートされ世界記録を更新したのです。このようなニュースを聞くとSNSの影響力を実感します。
今回はこのSNSを利用したマーケティングについて調べて見ました。

SNSマーケティングとは

SNSマーケティングとは、大体イメージがつくと思うのですが、SNSを利用して売り上げを上げるためにキャンペーンを行ったり、広告を出したりすることによって、集客をはかろうというマーケティング手段です。
企業がツイッターやフェイスブックでつぶやいていたり、キャンペーンをしていたりするのを良く見ますよね。
それがSNSマーケティングという手段になります。

メリット

SNSを企業が行うことは利点がたくさんあります。
キャンペーンやイベントを行い話題性をつくることに成功すれば、ユーザー同士の口コミでどんどん世界中に広がっていくことも考えられますし、告知や広告をタイムラインなどでつぶやけば無料でたくさんの人に一瞬で広まります。
うまくすればユーザーがファンになってくれて売り上げアップにつながります。

デメリット

しかしメリットとしてあげられた口コミでどんどん広まっていくというのはいい噂とかいい情報ならいいですが・・・
逆ならもう最悪です。もし商品に不具合があったり、店員の対応が悪いなどの口コミが流れたら、売り上げは一気に下がる可能性があります。私も評判が悪いと分かっているのなら、買うことはしませんからね。
こういう最悪な事態もあるため「手軽だから」、「簡単だから」と思いやってしまうととても危険だと私は思います。

snstigira_15062003.jpg

SNSのキャンペーンはとても重要になります。
キャンペーン1つで口コミの数が増えたり、売り上げが上がったり、アイディアがよければ効果は絶大だと思います。
キャンペーンで話題性を作ったりすることができるのでユニークなアイディアがたくさんあります。
これからもユニークなものが、どんどん発信されると思いますよ。

snstigira_15062002.jpg

成功したキャンペーン

成功したキャンペーンでは、ハーゲンダッツで「あのフレーバーをもう一度!フレーバー総選挙」として過去に人気だったものの中で復活させたいものを投票するという企画をやり、1位になったものを投票した人の中で抽選で1,000名にプレゼントするというもので、この企画を行って投票数は16万票も集まったそうです。すごいです。
一回のキャンペーンでうまくいけば、これだけの効果があるのです。まだまだおもしろい企画やすごい反響がある、キャンペーンはたくさんあると思いますし、これから先も、もっとすごいキャンペーンが出てくると思うので、常にチェックしておくことをお勧めします。

最後に

SNSというのは、影響力がすごいですし、口コミの力は恐ろしい。いい噂なら広まっても良いですが、悪い噂ならもう取り返しのつかないことになってしまいますからね。
SNSのマーケティングは利用するのが簡単な分、その効果を出すためにはとてもたくさんの勉強が必要になってくると思います。これからたくさんのイベントやキャンペーンがSNSで発信されると思うので、ぜひ一度参加してはいかがでしょうか。

text_totop